プロフィール

RandCwithBear

Author:RandCwithBear

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

理想の革鞄…素敵♪
昨年の”オータムフェスティバルin龍野”で、初めてお会いし、
お話させていただいた作家さんのお一人である 革小物作家さんの”ちょこレート”さんに、
Bear用の革鞄を作っていただきました♪。
IMG_1155_convert_20110122102158.jpg
「素敵!素敵でしょう!」
出来上がった鞄は、まさに私が欲しかった理想の鞄でした!

というのも…、Bear用の鞄をお願いした時のこと…(汗)。
理想の鞄は頭の中にうかぶものの…、絵をかく事が苦手な私(汗)。
思いつくままを言葉に…、ちょこレートさんと連想ゲームの始まりです。
「外国の子供達が持ってるような…」
「可愛いのだけど、可愛すぎないで…」
「小さいけれど、本格的な…」
「アンティークのような…」などなど、
こんな私の話をずっと笑顔で聞いてくださっているちょこレートさん。
すると、そばでその様子を見守っていた手作り工房『こみち』さんが、
見かねて絵をかいてくれたのでした(笑)。

その後、ちょこレートさんは、見事に私の言葉の全てをかたちにしてくださいました。
Bear用なので小さいサイズなのに、マチの部分がしっかり!とあるのです♪
IMG_1172_convert_20110122102620.jpg
そして、肩にかけるベルトもかなり細いのにピッタリサイズの金具をつけてくださって、
本格革鞄!なんです。
細やかで、丁寧なお仕事っぷりに感動です!

この鞄のおかげで、Bearがすっごく素敵に見えて…嬉しい♪
IMG_1164_convert_20110122102243.jpg
皆さまに、ぜひ見ていただきたいなぁ…と思えるR&C Bearの心強いアイテムとなりました!。

ちょこレートさん ありがとうございました。




スポンサーサイト

2011.01.22(Sat) | 未分類 | cm(8) | tb(0) |

HAPPY NEW YEAR!
"HAPPY NEW YEAR!"

今年も、一針一針…心を込めて Bearを作り続けていきたいとおもいます。
どうぞ よろしくお願いいたします。
IMG_1144_convert_20110101143729.jpg
              Original Bear R&C

2011.01.01(Sat) | 未分類 | cm(3) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。