プロフィール

RandCwithBear

Author:RandCwithBear

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

お勉強!の続き…
腹ごしらえが出来たら 「さぁ!細見美術館へ」IMG_5962_convert_20130201174615.jpg


「江戸絵画の至宝-琳派と若冲-」
IMG_5964_convert_20130201174552.jpg

琳派の華麗なる世界美しい世界-本阿弥光悦・俵屋宗達に続き尾形光琳・尾形乾山
深江芦舟・渡辺始興・中村芳中・酒井抱一・鈴木其一。
若冲の躍動感あふれる魅惑の世界。
まだまだ初心者の私ですが、とても分かりやすく展示されていて、
それぞれの絵画をゆっくりじっくり観ることが出来、
時間を忘れて素晴らしい世界を堪能しました!!!
とくに、若冲の動植物をリアルに写実した絵が大好きです。
IMG_6022_convert_20130201174121.jpg
動き出しそうなまでの躍動感と鮮やかな色彩。
観ていて心躍ります!
そして、力強いパワーを感じます!

気がつくと…次に予定していた所の拝観時間が過ぎてしまっていました(笑)

だから、お勉強のあとはやっぱり食べる!です(笑)

先生に教えてもらった祇園四条「鍵善良房」さんへ。
IMG_5975_convert_20130201174313.jpg IMG_5973_convert_20130201174339.jpg

私はくずきり。IMG_5971_convert_20130201174434.jpg IMG_5972_convert_20130201174410.jpg 黒蜜で…
器にびっくり!!
主人はきび餅ぜんざい。IMG_5969_convert_20130201174502.jpg

とてもながく続いている時間の流れを感じる素敵な雰囲気。
IMG_5968_convert_20130201174528.jpg
とっても美味しかったです!
途中から主人にくずきりをとられてしまうほど…(笑)

夕暮れの祇園を少し歩きました。
IMG_5979_convert_20130201174233.jpg IMG_5983_convert_20130201174148.jpg


そしてそれから…一生ものと出会いました。

     
     続く…

スポンサーサイト

2013.02.01(Fri) | 未分類 | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://randcbear.blog129.fc2.com/tb.php/114-e19347a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
387. なんだろう!
一生もの!!!
わくわく~
trill | 2013.02.04 09:36 | edit
388. trillさん。。。ふふふっ♪
私は嬉しいものです♪(笑)
出会いと言えば…
trillさん素敵なお写真みせてくれてありがとう♪
RandCwithBear | 2013.02.04 16:38 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。